北海道には観光地がたくさんあります!

寒い時期の北海道には、雪まつりなどそのタイミングでなければ楽しめないイベントが多いです。ただし雪や寒さに慣れていない人にとっては、行くのには勇気がいるものです。そこで北海道には、春になってから行くのがおすすめです。旭山動物園や函館山、阿寒湖など雪が降っていなくても十分に楽しめる観光地はたくさんあります。それからゴールデンウィークを迎えるころには、五稜郭や松前城といった公園に行くと満開になった桜が見られるかもしれません。また芝公園では、丘一面を鮮やかなピンク色に染めた芝桜が広がっているので、一見の価値ありです。他にも世界遺産に登録されている知床半島では、トレッキングツアーが行われています。春になれば寒さも和らいでいるため、比較的誰でも参加しやすいです。

 

栃木も観光地やアクテビティが豊富です

栃木もゴールデンウィークを利用して行くのがおすすめの観光地です。例えば有名な日光東照宮ですが、雪が降る時期に行くと急な階段を上り下りするのがとても大変です。特に小さなお子さんやお年寄りがいると、転倒の恐れがあります。その点暖かくなってからなら滑って転ぶ確率が、冬に比べてかなり下げられます。そして栃木にはツインリンクもてぎという国際規格のサーキット場があるのです。ここでは単に見学するだけでなく、3歳以上なら乗り物に乗れるなど実際に体験することが可能です。加えて栃木には藤が見られるところがあって、それ以外にもチューリップや雪柳、桜が楽しめます。さらにゴールデンウィークがあるころに開催されるお祭りがあるので、栃木に行くならぜひ参加してみてほしいです。